女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。のネタバレ

アパートはハーレム状態?

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。

無料立ち読みは画面クリック

↓↓↓↓↓↓↓

[ComicFesta]女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。New.ver1.2.1

スマホ専用サイト|コミックフェスタ

 

最新話10話・11話・12話配信スタートしました!

 

「女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。」はボロボロのアパートに住む若い男女のエロさ抜群の性春ストーリーです!

 

キャスト(登場人物)

 

相川壮介(主人公)
高卒フリーターでこのコミックの舞台となるボロアパートに住んでいる。
大家の由紀にに恋心を抱いていたある日、天井からチン入者が落ちてくる!

 

清水由紀
ボロアパートの大家さんだが、清楚で巨乳美人。
見かけによらずズバッとものを言ったり、寝相が悪すぎたりする。
そのせいで、エロいストーリーが進行していく…。

 

丹生さん
女優の卵で、壮介の上の階の住人。
巨乳で可愛らしい女の子だが、ある日アパートでレッスン中に下の階の壮介の部屋に落ちて…!

 

壮介は高卒フリーターなわけで、毎日毎日長時間働いてクタクタでこのボロアパートに帰って来ます。
働いては寝ての繰り返しでしたが…

 

そんな壮介の唯一の楽しみは、大家である清水さんと挨拶を交わすこと。
清水さんは、若くて美人で巨乳。
壮介は清水さんと合うとなんかハッピーな気持ちになっていました。

 

そんなある日、壮介は自分の部屋で疲れて寝ようとすると、上の部屋がドスドスとうるさい。
こんなボロアパートだから、ろくでもない奴が騒いでいるんだろうと注意しに行ったら…
何と、可愛い女の子!しかもタンクトップにショートパンツ・巨乳ナイスバディ!
この女の子が女優志望の丹生さんでした。
壮介は可愛かったのでソッコー許して帰っちゃいました。

 

壮介はこの上の階の住人の丹生さんのムチムチの身体を想像してオ◯ニーします。
2階ではちょうど丹生さんがダンスのレッスンをしていましたが…

 

ボロアパートの床が抜けて、オ◯ニーしている宗介の上にドスン!と落下!
慌てた2人があたふたしているうちに、うまいこと壮介のムスコが、丹生さんのアソコへずっぽり!
嫌がるのかと思ったら、そのままエッチしてしまいます。

 

丹生さんは感じまくってハメまくり!

 

この偶然(?)でラッキーなエッチだけで終わらず、
エロの本性丸出し少女の丹生さん、清純美人で巨乳の大家の由紀さん、2人がスリリングに絡んでのストーリー展開は意外な方向に!?

 

もう生唾ゴックンで必見のストーリーです!

 

続きは立ち読み&ポイント購入で読めますよ♪

 

>立ち読み&続きはコチラから<

[ComicFesta]女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。.ver1.2.1

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。の無料画像

[ComicFesta]女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。.ver1.2.1

 

[ComicFesta]女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。.ver1.2.1

 

[ComicFesta]女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。.ver1.2.1

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。の作品紹介

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。の感想

タイトルから想像できたまんまのストーリーだと覆いましたが、実は壮介の本命は大家の由紀さんだったんですね。

 

清楚でいて色気があるアパートの大家さんですが、そこに丹生さんの登場です!
彼女はかなりエロくてエッチも好きそうなんですが、床が抜けてそのまま合体できるなんて奇想天外でしたね。
そのシーンが結構迫力満点でエロくて楽しめるんですが、そこはまだ序章なんです(^^)

 

その後は、割と予想もし得ない奇妙な3角関係へと発展していくんです!

 

エロの本性を見せちゃった女優の卵・丹生さん
清純巨乳美人の大家・由紀さん
そして壮介、3人の意外なストーリー展開は、この古くて狭いアパート独特の空間というか世界観が味わえてドキドキします。

 

ストーリーもテンポ良くって、女の子も可愛い上に心情が見事に描かれていて、読んでいてマジで面白いわ興奮するわで飽きません!

 

もち、ヌキシーンも満載なので、そこはそのまま楽しめますよ♪
ストーリーとフルカラーの画、両方大満足できる久々のエロ漫画の大作だと感じました(^^)

 

詳細は立ち読みしてから、気に入ったらポイント購入してみてください。
このエロワールドは独特ですよ♪

 

無料立ち読み&DLはここから

[ComicFesta]女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。.ver1.2.1


inserted by FC2 system